• マサラワーラー

南インドのソウルフード!豆と野菜の煮込み料理「サーンバール」の作り方!




南インドではミールスやティファンなど、何を食べてもだいたい付いてくる、豆と野菜を煮込んだスープ状の料理「サーンバール」です!


サーンバール/サンバル/Sambar/சாம்பார்

4〜5人前


・材料


野菜(ナス、冬瓜、インゲン、オクラなどなど、複数でも大丈夫です。食べやすいサイズに切る)

ピーマン 1〜2個(タネやヘタも捨てないで、1〜2cmに切る)

青唐辛子 1〜2本(切れ込みを入れるか、手で折っておく)

トマト 1個(1〜2cmの角切りにする。トマト缶なら缶の半分くらい)

タマネギ 半分(スライスにする)

ニンニク 1〜2個(皮をとって潰しておく)

タマリンド 大きな飴玉くらいのサイズ(水1カップにいれて揉んでおく)

トゥールダール 1カップ

油 おおさじ1

塩 おおさじ1&適量

カレーリーフ 1枝


・サーンバールパウダー

コリアンダーシード5:マスタードシード2:フェンネルシード2:ウラドダール2:チャナダール2:赤唐辛子2:ブラックペッパー2:クミン1:メティ1

くらいの割合で弱火で温めて香りを出してからミルで粉にする。


・ テンパリング用スパイス

マスタードシード こさじ1

チャナダール&ウラドダール こさじ1

ヒング こさじ1

赤唐辛子 3〜4本


作り方

1:トゥールダール1カップを水でよく洗い、3カップの水を加えて圧力鍋で強火にかける。 蒸気がでたら弱火にして15分くらい放っておく。この間に料理をする。

2:厚手の鍋に油をしいて弱火にかける。マスタードシードをいれて、はじけたらチャナダール&ウラドダール、ヒング、赤唐辛子を入れる。

3:チャナダール、ウラドダールが色づいてきたらタマネギを入れて強火。

4:玉ねぎが透明になったらニンニク、青唐辛子、カレーリーフをいれて1分くらい炒める。

5:トマトを入れて潰しながら炒める。

6:弱火にしてターメリック、チリパウダー、サーンバールパウダー、塩を入れて油が分離するまで炒める。

7:野菜を入れて中火にしてしっかり炒め煮する。焦げ付きそうになったら適当に水を加える。

8:圧力鍋の火を止めて圧力を抜き、煮崩れたダールを7に入れる。

9:しっかり混ぜながら煮て、馴染んだら塩で味を整えてできあがり。


*カレーリーフは手に入らない場合は省略してください。

サーンバールパウダーは市販のものでもOK。



126回の閲覧0件のコメント